新型ウイルス 伊勢市 ワクチン予約受付開始 きょうから市内4病院 三重

【伊勢】三重県伊勢市は1日午前9時から、高齢者(65歳以上)を対象とする新型コロナウイルスワクチン接種に向けて市内病院4カ所での予約受け付けを開始する。先行する特設会場と合わせて計9カ所で9日から1回目の接種を始める予定。また、移動手段の限られた交通不便地域の特設会場に向けた無料バスも手配する。

新たに集団接種の受け付けを開始するのは、伊勢赤十字病院(船江一丁目)▽市立伊勢総合病院(楠部町)▽伊勢慶友病院(常磐二丁目)▽伊勢田中病院(大世古)―の4カ所。接種は5月10日―8月1日まで不定期で実施を予定している。

16日からは、交通不便地域の居住者を対象に各接種会場への無料バスを11路線で運行させる。また伊勢市駅と市福祉健康センターを往復する無料のシャトルバスも運行する。

同市では4月27日までに、対象となる高齢者約4万2千人に接種券を郵送。同22日から市福祉健康センターなど5会場で予約枠1万5240件分の受け付けを開始したところ、28日に定員に達した。

1日からは、病院枠8400人に追加枠を合わせた約1万2千人分の予約を受け付ける。電話予約での受け付けが混雑したことから、14回線から22回線に増設して対応しているが、インターネットやLINEを活用した予約方法を推奨している。

各病院の日程や定員数、バスの時刻表などは接種券と同封した予約カレンダーに記載。病院を含む全ての予約受け付けは相談・予約センター=電話0800(200)0115=(午前9時―午後6時)、またはインターネット、LINEで。