春の叙勲、三重から54人 旭日重光章に元JA全中会長の奥野氏

政府は29日付で、社会のさまざまな分野や公共業務に功績のあった人をたたえる春の叙勲受章者を発表した。三重県内からは元JA全中会長の奥野長衛氏(74)=伊勢市西豊浜町=が旭日重光章に輝くなど54人が受章した。

内訳は、旭日重光章1人▽旭日小綬章1人▽旭日双光章10人▽旭日単光章4人▽瑞宝中綬章1人▽瑞宝小綬章7人▽瑞宝双光章19人▽瑞宝単光章11人。

受章者は次の皆さん。

▽旭日重光章
奥野 長衛74 元JA全中会長   伊勢市西豊浜町
▽旭日小綬章
小倉 昌行74  元津市議
津市西丸之内
▽旭日双光章
稲垣 保子72 元県労委委員    四日市市山村町
奥井 明男78 元県建築士会長     津市渋見町
加藤 清助70 元四日市市議     四日市市桜町
莊司 邦夫78 元津地区医師会長    津市渋見町
鈴木 奉文79 元県薬剤師会理事  松阪市東黒部町
竹井 道男70 元亀山市議
亀山市みずほ台
田中  博71   元県議
鈴鹿市竹野
出口 民雄75 元日本自動車販売協会連合会県副支部長     桑名市新矢田
中村 順一73 元度会町長       度会町棚橋
西村 文雄79 県屋外広告美術協同組合副理事長       松阪市駅部田町
▽旭日単光章
秋田 政継80 元伊藤製油社長    津市西古河町
佐田 勝彦89 元名張市桔梗が丘南第三区長
名張市桔梗が丘南
松岡 昭雄84 元川越町北福崎区長  川越町当新田
森  仍示80 松阪市万庄第一自治会長
松阪市駅部田町
▽瑞宝中綬章
米川 紀生80 三重大名誉教授    鈴鹿市徳田町
▽瑞宝小綬章
伊藤 博行71 元中部地方更生保護委員会第二部長
津市河辺町
岡田  修78 鈴鹿工業高専名誉教授   津市半田
佐藤 良一73 元公立高校長     鈴鹿市桜島町
中嶋  功77 元公立高校長     津市久居元町
中山 一秀74 元豊橋郵便局長   四日市市尾平町
福井 勝茂70 元名古屋区検副検事  度会町大野木
向井 正治70 元県教育委員会教育長
伊勢市八日市場町
▽瑞宝双光章
阿部 敬子72 元県立志摩病院看護部長
鈴鹿市鈴鹿ハイツ
池村 正已76 元松阪市収入役    松阪市中万町
伊藤 博和73 元公立高校長      津市榊原町
今井富久翁71 元調停委員       津市鳥居町
上原 一廣72 元陸自航空学校第1教育部第2教官室長   松阪市嬉野黒田町
有城 安子73 人権擁護委員      紀宝町井内
太田 和正72 元中部運輸局鉄道部長
川越町豊田一色
垣内 茂夫77 元公立中校長     鈴鹿市若松西
加藤 清光78 元公立小校長      紀宝町鵜殿
神戸 安男70  調停委員
伊賀市上野西町
後藤  崇72 崇建築設計代表、朝日町選管委員長         朝日町柿
阪  圓成73   保護司
菰野町大強原
坂下 正信80 元公立中校長    津市白山町古市
嶋津 宗晴79 元県サッカー協会長  桑名市今片町
西  正則73   保護司
玉城町田丸
箱林 一正80 元公立中校長      伊賀市馬場
廣瀨 裕司70 元公立中校長   名張市百合が丘西
藪谷 一雄72 元明和町消防団長    明和町明星
横村伊津夫83   学校医
桑名市野田
▽瑞宝単光章
秋貞 憲和69 元日本郵政公社職員   伊勢市神久
東  隆士78 元JR東海関西支社大阪第二車両所長      伊賀市島ケ原
岡田 欣三68 元鈴鹿市消防団副団長 鈴鹿市加佐登
木下 榮雄73 元津市消防団副団長    津市藤方
小林 憲行76 元松阪市消防団長  松阪市伊勢寺町
近藤  明56 日起建設本店土木・工事本部土木部長     桑名市蛎塚新田
清水  洋77 四日市萬古焼製造業従事者
四日市市西坂部町
髙橋 正訓65 元東邦ガス四日市工場管理課チーフ        東員町城山
福中  博76 元紀宝町消防団部長   紀宝町鵜殿
舟橋  博72 元亀山市消防団副分団長
亀山市関町新所
山下 三男74 元志摩市消防団長
志摩市磯部町恵利原