「亀山発熱検査外来」5月3日も開設 新型コロナ対策、市立医療センター

【5月3日に開設する「亀山発熱検査外来」=亀山市亀田町の市立医療センター内で】

【亀山】三重県亀山市は、新型コロナウイルス感染症対策として、同市亀田町の市立医療センター内で平日のみ開設している「亀山発熱検査外来」を、大型連休中の5月3日も開設する。

同外来は、亀山医師会と連携し令和二年11月に開設。月曜―金曜の午前9時―正午に予約を受け付け、午後に診察している。5月3日は、同センターの医師2人体制で対応する。予約は午前9時―正午。診察は午後1時―同4時。

市担当者は「発熱やせき、倦怠(けんたい)感などの症状があり、受診を希望される人は、事前に同センターに問い合わせを」と呼び掛けている。問い合わせは同センター=電話0595(83)0990=へ。