百五銀、業績予想を上方修正 3年3月期 株売却益が予想上回る 三重

【津】百五銀行(本店・三重県津市岩田)は27日、令和3年3月期(2年4月1日―3年3月31日)の業績予想を昨年11月から上方修正した。銀行単体の経常収益は前回予想と比べて12・3%増の787億円、純利益は22・0%増の122億円とした。この修正に伴い、連結業績予想も上方修正した。

同行によると、今年1―3月に日経平均株価が3万円を超えるなど株式市場が上昇し、株の売却益が予想を上回ったため。当初はコロナ禍で厳しい株式市場を予想していた。5月12日に予定している令和3年3月期決算の発表に先立って修正した。