住宅火災1人塩部 伊賀で2棟、家主の男性か 三重

【伊賀】25日午前8時ごろ、三重県伊賀市玉滝の無職藤原征夫さん(77)方木造2階建て住宅から出火。隣接する木造平屋建て住宅と併せて2棟約206平方メートルを焼き、約2時間15分後に鎮火した。伊賀署によると焼け跡から性別不明の遺体1体が発見されており、連絡が取れていない征夫さんの可能性が高いとみて、身元の特定を進めている。

同署によると、征夫さんは70代の妻と2人暮らし。当時2人とも家におり、煙に気付いた妻は外に避難して無事だった。征夫さんは出火元とみられる2階建て離れの1階寝室にいたとみられ、逃げ遅れた可能性が高いとみて詳しい原因などを調べている。