亀山市 ワクチン接種 75歳以上は来月17日から 三重

【亀山】三重県の亀山市は20日、市議会全員協議会において、今後の新型コロナワクチン接種開始時期について報告した。

接種はこれまで、3月30日から医療従事者を、今月19日からは市内の高齢者施設の入所者や関わる従事者を対象に接種を始めている。

一方、75歳以上の高齢者は5月17日から、集団接種会場の同市羽若町の市総合保健福祉センター「あいあい」で、個別接種は同24日から同市亀田町の市立医療センターで始め、同31日から、同センター以外の市内20医療機関で予定している。20医療機関は現在、調整中という。また、65歳以上75歳未満の高齢者には5月中旬に、基礎疾患のある人と16歳以上65歳未満の人への接種券は、6月中旬に発送を予定している。接種の対象市民は約4万2600人。問い合わせは新型コロナワクチン接種コールセンター=電話0595(98)5566=へ。