新型コロナ 松阪市長 感染拡大防止呼び掛け 大型連休控え 三重

【定例記者会見に臨む竹上市長=松阪市役所で】

【松阪】三重県の竹上真人松阪市長は19日、市役所で定例記者会見に臨み、大型連休を控え新型コロナウイルス感染症拡大防止を呼び掛けた。

竹上市長は「まん延防止等重点措置区域への帰省や旅行、観光については、生活の維持に必要な場合を除き、移動を避けてください」と呼び掛けた。

また、「昨年の大型連休は帰省を控えるようお願いしたが、今回はそういったことは考えていない。自覚を持って、ウイルスを持ち込まない、広げない行動を心掛けてほしい」と訴え、「なかなかマスク会食はハードルが高い。大人数、長時間の会食を控えていただきたい」と求めた。