三重テラス、イベント中止 都内「まん延防止措置」で

政府が都内に「まん延防止等重点措置」を適用したことを受け、三重県は13日、首都圏営業拠点「三重テラス」(東京都)で17日に開く予定だった新社会人や学生向けのイベントを中止すると発表した。

県によると、イベントは「ようこそ東京~第二のふるさと日本橋・三重テラスに~」と題し、今春から都内で暮らす県出身の社会人や大学生に、県出身の先輩が東京暮らしをアドバイスする予定だった。

措置の適用や不要不急の外出自粛要請を踏まえて中止を決めたという。県営業本部担当課は「措置は5月11日まで適用されることから延期のめども立たず、いったん中止することにした」としている。