22日「トロ」のキーホルダープレゼント 志摩スペイン村が27周年、温泉は20周年 三重

【27周年を記念したキーホルダー(志摩スペイン村提供)】

【志摩】志摩スペイン村(三重県志摩市磯部町坂崎)は、22日でパーク開業27周年と、伊勢志摩温泉「ひまわりの湯」の開業20周年を迎えることを記念したアニバーサリーイベントを実施する。

22日のパーク入園者とホテル宿泊者から先着千人を対象に、同園のキャラクター「トロ」をピンバッチにデザインしたアニバーサリーキーホルダーをプレゼントする。

隣接するひまわりの湯では、尾鷲ヒノキの香りを楽しめる「尾鷲ヒノキの湯」を開設。併せて22―25日まで、午前9時以降の入浴者から先着50人に、自宅でヒノキ湯を体験できる直径9センチ、厚さ3センチの「ヒノキの入浴木」をプレゼントする。また22日から来年1月10日までに生まれた人を対象に、誕生日当日に無料で入浴できるキャンペーンも実施する。

3月末現在で4730万人が来園。同園の広報担当者は「これまで支えていただいた多くのお客さまに感謝するとともに、これからもみなさまに愛される複合施設となるよう努めて参ります」と話している。