津市 事業継続で支援金 コロナ禍の飲食業者対象 三重

【津】三重県の津市は2日、新型コロナウイルス感染症の影響で売り上げが落ち込んだ飲食事業者らを対象に最大30万円を支給する事業継続支援金の受け付けを開始した。締め切りは9月30日。

支援金の対象は市内の飲食事業者やタクシー事業者ら。2―3月いずれかの売り上げが前年同月と比べて50%以上減少した事業者に減収額に応じて10―30万円を支給する。800件の申請を見込む。

支給希望者は申請書や売り上げ台帳、通帳の写しなど必要書類を市ビジネスサポートセンター(同市あのつ台四丁目)に郵送する。問い合わせは、経営支援課=電話059(236)3355=へ。