全国高校選抜 ソフトテニス 男子・三重が準優勝 女子は5位

全国高校選抜大会は30日、各地であった。三重県勢はソフトテニス男女団体に三重が出場し男子・三重は準優勝、女子・三重は5位だった。

この日は準々決勝から決勝まで行われた。男子・三重は準々決勝で高田商(奈良)に2―0、準決勝で羽黒(山形)に2―1で勝って臨んだ決勝で東北(宮城)に1―2で敗れた。

両校1勝1敗で迎えた最終戦で仲川晴智・近藤拓空ペアが東北の高橋海斗・中村倖青ペアに3―4で敗れて2015年以来の選抜優勝にあと一歩届かなかった。

女子・三重は昇陽(大阪)と対戦した準々決勝で、大友紅実・原田美結ペア、松岡琴美 馬渕詩ペアがいずれも3―4で惜敗し、ベスト4進出を逃した。