津と松阪で夏日 三重

三重県の津地方気象台は29日、津市と松阪市で今年初めて最高気温が25度を超える夏日を観測したと発表した。統計を取り始めた1890年以降、平成30年に並び、最も早い観測となった。

気象台によると、津市では同日午後2時28分に25度を観測。松阪市では同1時26分と同1時39分に25・3度を観測し、県内12カ所の観測地点中、今年一番の暑さとなった。