伊賀市議 22人決まる 定数減後の初選挙 三重

【伊賀】任期満了(31日)に伴う三重県の伊賀市議選(定数22)は28日に投開票され、新議員が決まった。定数を2減してから初の選挙。投票率は56・58%で、前回の59・66%を3・08ポイント下回った。

当選者の内訳は、現職14人、元職1人、新人7人。党派別では、公明3人、共産2人、維新1人、地域政党「草の根運動いが」2人、無所属14人。現職17、元職1、新人10の計28人が立候補していた。

当日有権者数は7万1987人(男3万4703人、女3万7284人)。