60代女性が100万円詐欺被害 津、保険料の払戻金名目 三重

三重県警津署は26日、津市の60代無職女性が約100万円をだまし取られる詐欺被害に遭ったと発表した。

同署によると、23日に自宅の固定電話に市職員を名乗る男から「介護保険料の払戻金があります。最寄りの金融機関のATM(現金自動預払機)に行き、電話してください」などと言われた。同日、教えられた電話番号に電話し、男から言われるがままATMを操作し、市内の金融機関のATMで約50万円を振り込んだ。

24日に男から電話で「昨日のエラーを解消するために、再度ATMで操作してください」と言われ、男から電話で言われるままにATMを操作して、約50万円を振り込んだ。

金融機関職員から同署に通報があり、被害が発覚した。