新型ウイルス 変異株、新たに2人 三重

三重県は25日、県内の2人が新たに新型コロナウイルスの変異株に感染したと発表した。2人とも既に判明している変異株感染者との接触が確認されている。県内の変異株感染者は13人となった。

県によると、2人のうち1人は20代で性別は非公表。もう1人は男性で年代は非公表。保健環境研究所(四日市市)で24日に実施した検査で判明した。国立感染症研究所に型の解析を依頼する。

また、県は既に変異株への感染が判明している3人の変異株が英国型だったこと発表。国立感染症研究所の検査で判明した。3人とも県内で初めて英国型への感染が判明した男性との接触が確認されていた。