三重県議会・選挙区と定数 パブリックコメント実施

三重県議会は26日から来月8日まで、次期県議選で議員定数を3減の48とする正副議長案のパブリックコメント(意見公募)を実施する。寄せられた意見を基に正副議長案の是非を検討する方針。

正副議長案は鳥羽市(定数1)と伊勢市(同4)の両選挙区を合区して4、尾鷲市・北牟婁郡(同2)と熊野市・南牟婁郡(同2)の両選挙区を合区して3とする。伊賀市選挙区は1減の2とする。

有識者でつくる調査会の報告書や全会派への聞き取り結果を踏まえて策定。パブリックコメントの期間は一部の会派から「30日以上にすべき」との声が上がっていたが、代表者会議が期間を決定した。

パブリックコメントは郵送、ファクス、電子メールで受け付ける。県議会のホームページに記入の用紙を掲載している。問い合わせは県議会事務局企画法務課=電話059(224)2879=へ。