新型ウイルス 県内、新規感染145日ぶりゼロ 三重

三重県内では22日、新型コロナウイルス感染者の新たな発表はなかった。新規感染者の発表がないのは昨年10月28日以来、145日ぶり。県内の感染者は延べ2643人となっている。

県によると、県内では1日当たりの新規感染者が今月7日から16日連続で10人を下回るなど、感染状況が改善傾向にあることに加え、22日が検査数の少ない休日の翌日だったことも影響したとみられる。

県内では1月の感染者が過去最大の897人に上ったが、2月は340人に減少。今月は22日までの時点で115人にとどまり、現在のペースが続けば今月中の感染者数は前月を下回る見通し。

鈴木英敬知事は22日のぶら下がり会見で「基本的な感染防止対策に加え、リスクの高い場面に注意してもらった結果」としつつ「リバウンドしないよう、警戒を緩めず対策を続けてほしい」と呼び掛けた。