屋根付き思いやり駐車場整備 松阪市役所に2台分 三重

【思いやり駐車場前であいさつする世古会長(右)と竹上市長(中央)=松阪市役所で】

【松阪】三重県の松阪市は19日、市役所前に造った屋根付き思いやり駐車場の完成式を開いた。

身体障害者や妊産婦のための思いやり駐車場はこれまでの4台分から5台分に拡充し、うち2台分に屋根を付けた。屋根部分は縦約5メートル、横約8メートル。市役所入り口まで屋根付き通路がある。1197万円かけて整備した。

竹上真人市長は「これまで駐車幅が狭すぎた。雨にぬれずに市役所に入れる」と利用を呼び掛けた。

同市身体障害者福祉協会の世古佳清会長は「つえを使っていて傘を差せない。整備を以前からお願いしていて本当に感謝」と喜んだ。