新型ウイルス 県内新たに2人が感染 三重

三重県は15日、東員町の40代男性と鈴鹿市の30代男性が、新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。9日連続で1日当たりの新規感染者が10人を下回った。県内の感染者は延べ2608人となった。

県によると、東員町の男性は、クラスター(感染者集団)が発生した「いなべひまわり保育園」の職員。当初の検査結果は陰性だったが、その後に発症した。この保育園の感染者は8人となった。

鈴鹿市の男性は、13日に感染が判明した30代男性会社員の同僚で、濃厚接触者に特定されていた。13日まで県内の会社に出勤したといい、県は職場関係の約30人を接触者として検査する。