三重VI、準決勝進めず ハンド日本リーグのプレーオフ

ハンドボールの日本リーグ・プレーオフは12日、東京・代々木体育館で開幕し、女子1回戦で三重バイオレットアイリス(レギュラーシーズン4位)はソニーセミコンダクタ・マニュファクチャリング(同3位)に21―27で敗れて準決勝に進めなかった。

前半は8―9で折り返し、後半も終盤まで接戦を展開したが一歩及ばなかった。

男子1回戦の大崎電気(レギュラーシーズン3位)―大同特殊鋼(同4位)は27―27で引き分け、規定によりレギュラーシーズン上位の大崎電気が準決勝に進出した。