三重県警人事展望 刑事部長は稲垣氏有力 15人定年で大規模異動に

三重県警は3月5日、令和3年度の人事異動を内示する。定年を迎える現役幹部が約15人おり、大規模異動になる見込み。生え抜きトップの刑事部長には稲垣好人四日市南署長の就任が有力視されている。再任用は1人の予定。組織改編では広聴広報課が総務課に、教養課と監察課が警務課に統合される。監察課は警務課監察官室になる。幹部の声を基に異動を展望した。

◆警視正
西本茂人刑事部長、伊藤達彦交通部長、杉本幸隆生安部長が定年を迎える。一方、新たに警視正に昇任するのは、警視昇任年度からみて西堀浩一刑事部首席参事官、稲葉幸弘地域部長、西久保陽警備部首席参事官の3氏が有力だ。

警視昇任年度や定年まで残り1年の年齢を踏まえると、稲垣四日市南署長の刑事部長就任はほぼ確実。交通部長には交通規制課長や会計課長を務め、予算や政策に明るい原政美氏が県から戻って就任する見込み。四日市南署長には中部管区から戻る廣田清志氏が有力視されている。

生安部長には柳瀬真首席監察官の声もあるが、射場重人津署長の見方も強い。射場津署長が生安部長なら柳瀬首席監察官は津署長か。国体や太平洋・島サミットなどの重要警備を控え、藤井淳夫警備部長は留任するとみられる。

首席監察官には西堀刑事首席が有力。中部管区と県への出向は稲葉地域部長と西久保警備首席が分け合うとみられる。稲葉、西久保の両氏はいずれも1年で県警へ戻る見込み。

◆地域部長、学校長
地域部長と警察学校長は木村光伸警務部首席と大林昌弘四日市北署長で分け合うとの見方が有力視されている。

◆首席参事官
各部の首席参事官は警務首席(警務課長)に小谷寛津南署長が有力。刑事首席(刑事企画課長)に大野敏幸捜査一課長、生安首席(生安企画課長)には近藤順一名張署長の就任が予想される。

警備首席は出口浩伊勢署長が最有力。交通首席(交通企画課長)と免許センター長(運転免許管理課長)は、宮崎由司人身安全対策課長と荻田博文監察課長で分け合いか。中西通地域首席は留任とみられる。

◆大規模署
松阪、鈴鹿、伊勢の3署は前川善英交通首席、柳生裕也会計課長、岡﨑浩司免許センター長の分け合いとの見方が強い。永井宏明桑名署長は留任がほぼ確実視されている。

◆警務部
本部課長級では総務課長に山本展慶広聴広報課長の就任が有力。会計、情報管理、厚生課長はいずれかのポストで国からの出向者を含むという話もある。国からの出向者は複数人の可能性もあるという。

◆刑事部
捜査一課長は池田修之尾鷲署長が有力視されている。組織犯罪対策課長には野呂寿夫鳥羽署長か。捜査三課、機動捜査隊、鑑識、通信指令課の4セクションは、中部管区から戻る西條一人氏、中村義弘機捜隊長のほか、平成30年度の警視昇任組から2人が早期昇任して分け合う見込み。

科捜研所長は、国から出向している土屋兼一所長の留任が濃厚。中村機捜隊長は参事官級中規模署の四日市北署か津南署長の声も聞こえる。新設の捜査支援分析課長は嶋田敏監察官の就任が有力。

◆交通部
新設の運転免許試験課長には大司光伸副センター長の昇任が見込まれるが、交通畑からの登用の可能性もあるという。交通規制課は高橋康二課長の留任が濃厚。三國悦夫交通指導課長も留任の見込み。交通機動隊と高速隊長は川邊正浩四日市南副署長と河合清弘津南副署長の分け合いか。

◆生安部
人身安全対策課長は山崎正法鑑識課長の就任を予想する声が多い。生活環境課長は岡田智春少年課長か。少年課長とサイバー犯罪対策課長を今村悟鈴鹿副署長と中村誠二津副署長が分け合うとみられる。

◆警備部
国体などの重要警備を想定し、高橋哲也警衛対策課長は留任がほぼ確実。川口克彦警備一課長も再任用が確実視されている。警備二課長は島田素明熊野署長か。機動隊長は西脇春樹警備企画次長とみられる。

◆地域部
独立した一つのセクションに昇格する自動車警ら隊長には、福地隆生安企画次長が登用されるとの声がある一方、福地次長は小規模署長との見方もある。

中規模署
参事官級の四日市北署と津南署長のどちらかに岡田賢治総務課長が就任か。残るもう1枠には、中村義弘機捜隊長のほか、中村勇索捜査三課長、野田正隆サイバー犯罪対策課長のいずれかが就任するとの見方もある。

伊賀、名張、鳥羽、尾鷲の四署長のうち3署を山澤正和機動隊長、野田正隆サイバー犯罪対策課長、樋口弘道刑事企画次長で分け合いか。金川裕之伊賀署長は留任説もあるが、別部署への登用の声も聞かれる。金川伊賀署長が異動すれば、分け合いの4枠の一角に中村捜査三課長か松尾敦教養課長が入る見方もある。

◆小規模署
山内範秀亀山署長と松岡善則いなべ署長、濵口裕史紀宝署長は留任とみられる。熊野署と四日市西署を濱井良太四日市北副署長と福地隆生企次長で分け合いか。大台署は前任者の体調不良に伴い、阿部和彦署長が既に赴任している。