ベトナム人男性拉致し身代金要求 津地検、男4人を起訴 三重

ベトナム人男性を拉致し、妻などに身代金を要求したとして、三重県の津地検は22日、埼玉県深谷市、無職ファム・バン・チュン容疑者(26)、住所不定、無職ブ・バン・ドゥック容疑者(27)、群馬県伊勢崎市、無職ドー・クエン・アイン容疑者(27)、住所不定、無職ハ・バン・ドゥック容疑者(27)をいずれも拐取者身代金要求、逮捕監禁、傷害などの罪で起訴した。地検は認否を明らかにしていない。

起訴状によると、4人は1月9日に男性を無理やり乗用車に乗せて群馬県伊勢崎市のアパートまで拉致。同日から11日までの間、同アパートなどで顔面などを殴打するなどの暴行を加え、男性の妻などに身代金を要求したとされる。