550万円詐取した疑い 鈴鹿署、23歳女を逮捕 三重

【鈴鹿】三重県警鈴鹿署は22日、詐欺の疑いで、名古屋市東区泉1丁目、無職永井聖容疑者(23)を逮捕した。

逮捕容疑は昨年9月1日午前9時50分ごろ、鈴鹿市西富田町、会社役員男性(50)に対し、無料通信アプリ「LINE」を利用し、「9月末までには父親から全額もらうから必ず返す」などとうそのメッセージを送信し、550万円を振り込ませてだまし取った疑い。容疑を認めている。

同署によると、10月になっても返金がないため、男性が同署に相談。今年1月に被害届を出した。