三重VIがPO進出 ハンド日本L、5季連続 三重

ハンドボールの日本リーグは第20週の20日、男子2試合、女子2試合があり、女子で三重バイオレットアイリスの5季連続のプレーオフ進出が決まった。3月12日から国立代々木競技場で開かれる。

第19週を終えた時点で、通算9勝1分け3敗の暫定3位だった三重バイオレットアイリスはこの日試合はなかったが、前週通算7勝6敗で暫定5位だったオムロン(熊本)がHC名古屋に敗れたため、3試合を残してレギュラーシーズン4位以内が確定した。

女子のプレーオフ出場を決めているのはほかにイズミメイプルレッズ(広島、通算11勝2敗)、北國銀行(石川、10勝1分け2敗)、ソニーセミコンダクタマニュファクチュアリング(鹿児島、10勝3敗)。暫定順位はソニーが3位、三重バイオレットアイリスが4位になっている。