とこわかPR、車3台貸与 鈴鹿のスパイラルネットが実行委へ 三重

【スパイラルネットが貸与した商用車=三重県庁で】

代車レンタル業の「スパイラルネット」(鈴鹿市住吉五丁目)は16日、三重とこわか国体・とこわか大会(全国障害者スポーツ大会)の実行委員会に商用車3台を貸与した。

県によると、貸与を受けたのはスズキのエブリイ、日産のADバン、トヨタのプロボックス。両大会の開催期間やロゴのラッピングを車体に施している。12月末まで使用する。

この日、県庁で貸与式があった。伊達秀彰代表社員はあいさつで「ささいではあるが、何かの役に立てればと思って協賛を決めた。両大会の開催と成功を願っている」と述べた。

廣田恵子副知事は「コロナ禍での貸与に大変ありがたく思う。これから出張も増えると思うので、両大会のロゴをラッピングした車を活用して広報したい」と述べた。