河津桜咲き始める 亀山PA、例年より1週間早く 三重

【濃いピンク色の花が咲き出した河津桜=亀山市布気町の亀山サンシャインパークで】

【亀山】三重県亀山市布気町の東名阪道自動車道亀山PA(パーキングエリア)上りの都市公園「亀山サンシャインパーク」内の河津桜の花がちらほら咲き出している。見頃は今月末から3月上旬。

河津桜は、一般的なソメイヨシノなどのサクラに比べ早く咲く花で、濃いピンク色が特徴。同パーク内の高塚池周辺には約100本が植えられている。

同パークの稲垣勝也事務長は「今年は例年に比べ、咲き始めが1週間ほど早い。コロナ禍の中、多人数での宴会などは控えて、花見を楽しんでもらえれば」と話していた。