競泳県JOC杯 谷口、50平県新で3冠 三重

競泳県JOC杯 谷口、50平県新で3冠 三重競泳の三重県ジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会は最終日の7日、鈴鹿市御薗町のスポーツの杜鈴鹿水泳場短水路コース(25メートル)で男女52種目の決勝があり、15~18歳の部女子50メートル平泳ぎは中学3年の谷口華(津トップSC)が31秒63の県新記録で制した。

大会は6日に開幕。2日間で性別・年齢別に108種目があり県内28のスイミングクラブなどから小学生から高校生まで642人がエントリーした。谷口は今大会3種目の県記録更新。中学生女子の部で知事杯も獲得した。

新型コロナウイルス感染症予防のため両日とも無観客で実施。例年3月に都内で開催する全国大会「ジュニアオリンピックカップ春季大会」はコロナ禍で既に中止が決まり、代替措置として各地の競技会の記録を集計しランキングを決める通信大会が実施される予定。