伊勢二見 おひなさま80カ所に 夫婦岩表参道一帯で3000体 三重

【昭和期の豪華な御殿飾りなどが並ぶ会場=伊勢市二見町茶屋の賓日館で】

【伊勢】旅館街にひな人形を飾った「おひなさまめぐりin二見」の催しが、三重県伊勢市二見町の夫婦岩表参道一帯で開かれている。旅館や店舗など約80カ所に約3千体のおひなさまが並ぶ。3月7日まで。

地元の観光関係者でつくる実行委員会が平成17年から開催し、17回目となる。新型コロナウイルスの影響が続く中、展示やイベントを大幅に縮少して開いた。

主会場の一つの資料館「賓日館」では、江戸時代から昭和初期の貴重な御殿飾りなどを展示。JR二見浦駅から二見興玉神社までの街並みをイメージして牛乳パックなどで手作りしたジオラマに、紙や布製の創作雛を並べた「おひなさまめぐりミニチュア展示」もある。週末は、琴の演奏会や落語会などが予定されている。

問い合わせは二見浦観光案内所=電話0596(43)2331=へ。