「@伊勢action」期限延長 緊急事態宣言受け、5月31日まで 三重

【伊勢】三重県伊勢市は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、飲食店・宿泊施設応援事業「@伊勢action~食・泊みらいチケット~」飲食店コースのチケット利用期限を当初の2月28日までから、5月31日まで延長すると発表した。

新型コロナ感染拡大に伴う営業自粛や休業で経済的打撃を受けた市内事業者への支援を目的に、飲食店や宿泊施設などを選んで出資してもらい、返礼品としてチケットを発行する事業。緊急事態宣言の発令などを受け、期間延長を決めた。

同市観光振興課によると、昨年クラウドファンディングを通じて5万円を上限に支援を募集し、飲食店コースは7万1191枚を発行した。12月現在での使用率は54・07%という。