大学入試 共通テスト第2日程終了 大きなトラブルなし 三重

【共通テスト第2日程がトラブルなく終了した三重大=津市栗真町屋町で】

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて設定された大学入学共通テストの第2日程は31日、理科と数学の試験が2種類ずつ実施され、2日間の日程を終えた。

臨時休校で学習が遅れた現役生のほか、16日からの第1日程を体調不良などで欠席した受験生が参加。大学入試センター(東京)によると、三重県内では22人が対象となった。

県内で唯一の試験会場となった津市栗真町屋町の三重大では、午後6時過ぎに最後の理科の試験を終えた受験生が会場を出た。同大によると、特に大きなトラブルはなかった。