祭り、風景、鉄道25点 桑名で坪井さん写真展 三重

【写真展を開いた坪井さん=桑名市大仲新田の川スミメガネ本店で】

【桑名】三重県いなべ市員弁町大泉新田の坪井重次さん(81)が、桑名市大仲新田の川スミメガネ本店ギャラリーで新春写真展を開いている。21日まで。

約1年ぶりに開く個展で、8年の間に撮りためた作品の中から25点を選び、祭り、風景、鉄道のテーマごとに作品を並べた。

ライトアップされて暗闇に浮かぶ国の天然記念物「淡墨桜」や渓流と落ち葉、紅葉の風景など、風景写真は四季の美しさを捉えた色彩豊かな作品をそろえた。

コロナ禍が長期化する中、坪井さんは「写真を見て、コロナで疲れた心を少しでも癒やしてもらえたら」と話していた。