名張勢が男子4階級制す 女子は名張勢と高田勢 柔道三重県高校新人大会

柔道の三重県高校新人大会は16日、名張市武道交流館いきいきで、全国高校選手権(3月・日本武道館)の予選を兼ねる個人戦があり、男子は全5階級中4階級を名張勢が制した。

女子は5階級中3階級を名張勢、2階級を高田勢が制した。

当初23日に実施を予定していた団体戦は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言の当面の期限となる2月7日まで開催を見送った。感染状況を見極めて開催可否を判断する。

今年の全国高校選手権は個人戦のみ開催し、団体戦は行われない。