ウシの形のバロック真珠 伊勢パールセンターで展示 三重

【ウシに見立てたバロック真珠=伊勢市二見町松下の伊勢パールセンターで】

【伊勢】三重県伊勢市二見町松下の真珠店「伊勢パールセンター」で、今年の干支(えと)のウシに見立てたバロック真珠(変形真珠)が展示されている。

ウシのような形をした長さ3センチほどのタヒチ産黒真珠。頭に見える部分には2本の角を、お尻の部分には尾を金細工で施した。

同店は毎年、その年の干支にちなんだバロック真珠を用意し、店頭で展示。併設するまちかど博物館でもユニークなバロック真珠の作品を紹介し、来場者を楽しませている。

同店代表の小西蔀さん(84)は「先を急いで走り過ぎる今の時代、少し落ち着いてウシのようにゆったりとした気持ちで過ごしてみては」と話している。

営業時間は月曜と金曜の午後1―5時。問い合わせは同店=電話0596(43)4311=へ。