Vリーグ2部ヴィアティンのあすの試合中止 バレー男子

日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)は15日、17日に長野県須坂市で予定していたVリーグ男子2部のヴィアティン三重―サフィルヴァ北海道の中止(延期)を発表した。

サフィルヴァ北海道の選手が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになったため。

Vリーグ機構は政府の緊急事態宣言再発令に先立ち、今月8―11日に予定していた全試合を中止(延期)にした後、16日からの再開を発表していた。ヴィアティン三重は同日、須坂市で長野ガロンズとの対戦を予定している。無観客試合での実施。