4強決定で打ち切り  サッカー三重県高校新人大会

三重県サッカー協会などは15日、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、9日から無観客で開催中の県高校新人大会を、23日に実施予定の準々決勝で打ち切ると発表した。

県が独自の「緊急警戒宣言」を発出したことを受けた対応。来年度の県高校総体のシード順に反映されるベスト4を決めた時点で大会を終え、準決勝、決勝は行わない。

17日から無観客で開催予定の県高校女子大会も23日の準決勝で打ち切り、決勝は中止とする。