伊勢市 観光客減で交通規制中止 三重

【伊勢】三重県伊勢市は新型コロナウイルス感染拡大により観光客が減少していることを理由に、例年1月末まで実施していた市内交通規制の中止を発表した。

16―31日の毎週末に実施を予定していた内宮、外宮周辺の交通規制と伊勢自動車道伊勢西インターチェンジの出口規制、バス用車線の設置を中止する。

同市交通政策課によると、新型コロナの影響で正月三が日以降の観光客数が激減。また緊急事態宣言の発令などに伴い規制の必要がなくなったためとしている。