伊勢・東大淀小 和太鼓奏者に学ぶ体験授業 児童ら全身使い挑戦 三重

【服部さんに和太鼓の演奏を教わる児童ら=伊勢市東大淀町の東大淀小学校で】

【伊勢】三重県伊勢市東大淀町の東大淀小学校で13日、津市の和太鼓奏者、服部博之(ひろし)さん(46)に学ぶ体験授業が開かれ、児童らが和太鼓の演奏に挑戦した。

県生涯学習センターが学校向けに開いている文化体験プログラムの一環。3年生11人が参加した。

演奏は全身を使うためしっかり準備運動した後、服部さんにバチの持ち方や構え方、姿勢などを教わり実践。「腕だけでなく全身を使って。しっかり踏ん張って」などとアドバイスを受け、力強い音が出せるようになると、児童らは楽しそうにリズムを取った。最後は、服部さんと児童が一緒になって演奏し、元気な音色を響かせた。

服部さんは「本物の太鼓の響きを感じてほしい。体験を通し、子どもたちに自信や達成感を味わってもらいたい」と話していた。