鈴鹿 地元食材使ったパン店巡って スタンプラリー開催 三重

【鈴鹿の食材を使ったパンを購入してスタンプを集める「すずぱんラリー」をPRする市職員=鈴鹿市役所で】

【鈴鹿】三重県鈴鹿市は、鈴鹿の食材を使用したパンを販売する10店舗の10商品を対象にしたスタンプラリー「すずぱんラリー」を行っている。集めたスタンプの数に応じて抽選で賞品が当たる。3月17日まで。

「鈴鹿の食材×パン」をテーマに、市の新たな魅力の創造とにぎわいの創出を目指すのが狙い。

公募の参加店舗が出品するのは、市産卵を使った豆乳マフィンや卵サンド、市産ホウレンソウを使ったホウレンソウと厚切りベーコンのパンなど、いずれも各店の個性を生かしたオリジナル商品。

スタンプ台紙は市役所の地域資源活用課、市観光協会、参加店舗などで入手できる。

同課では「地域の食材を使ったパンを知ってもらい、(写真共有アプリの)インスタグラムで情報発信してもらえれば」と話していた。

問い合わせは同課=電話059(382)9016=へ。