児童らプログラミング学ぶ 亀山で体験教室 ゲーム感覚で 三重

【小学生らにプログラミングを教える服部オーナー(左から2人目)=亀山市太岡寺町のクリプトメリアで】

【亀山】三重県亀山市太岡寺町のボードゲームカフェ「クリプトメリア」(服部智貴オーナー)で27ー29日の3日間、小学生を対象に「プログラミング無料体験」があり、市内の小学生計17人が参加した。

体験は、学校指導要綱の改定に伴い、令和2年度より小学校でのプログラミング教育が必修化となったことで、同カフェで子ども向けプログラミング教室を開いている服部オーナー(32)が、少しでもプログラミングに興味を持ち、理解してもらおうと開いた。

参加者らは、服部オーナーの指導で、専用の学習サイトアプリ「英語でスクラッチ」を使用し、ゲーム感覚で基礎的な能力を養った。

服部オーナーは「プログラミングは、IT知識や子どもの自己肯定感の向上にもつながる」と促した。問い合わせは服部オーナー=電話050(5361)8794=へ。