津 カラフル墨汁で書初め楽しむ おやつタウンでイベント 来月1日から 三重

【書き初めを楽しむ児童ら=津市森町のおやつタウンで】

【津】スナック菓子・ベビースターの屋内型テーマパーク「おやつタウン」(三重県津市森町)は来年1月1―11日、年長園児から小学4年児童までを対象にカラフルな3色の墨汁で書道を楽しむ書き初めのイベント実施する。

近隣の子どもたちに正月らしい行事を味わってもらおうと今年から実施。今年は黒の墨汁を使ったが、2回目の来年は赤、黄、緑の3色の墨汁に変更。目標や将来の夢などを書いてもらい、ゲームも実施する。

開催期間前の28日、招待された未就学児から小学4年までの児童ら8人が一足早くイベントを体験。児童らはカラフルな墨汁を筆につけ、半紙に「おやつタウン」「ベビー★ラーメン」などと書いた。

後半には、ジェスチャーゲームも実施。参加者はベビースターのキャラクター「ホシオくん」の身ぶりを読み取り、筆で答えを半紙に書いていた。お題を当てると「やったー」と歓声を上げる児童もいた。

書き初めイベントは1日3回実施する予定で、定員は各回10―16人。体験料金は300円。事前予約は不要で、当日に整理券を配布する。参加者には特典として、施設内で使える割引券と菓子を贈る。