知事の権限強化 「大賛成」と評価 政府の特措法改正検討 三重

鈴木英敬三重県知事は23日の定例記者会見で、政府が新型コロナウイルス感染症対応の特別措置法を改正して都道府県知事の権限強化を検討していることについて「大変に良い方向で大賛成」と評価した。

現行の特措法には、緊急事態宣言や営業時間短縮の協力要請について都道府県知事の明確な権限が規定されていないことから「権限が明確化され、協力に応じてもらえるような担保が入るのは良い」と述べた。

一方、県に改正に向けた連絡がなく、報道が先行していることには「政府にどうかと思わなくもない」と指摘。「特措法には偏見や差別の規定が一言もない」とし、感染者に対する差別禁止も盛り込むよう求めた。