年末年始の伊勢神宮 夜間参拝は例年通り 三重

【伊勢】神宮司庁は年末年始の伊勢神宮における夜間参拝について、例年通り実施すると発表した。大晦日の31日午前5時から来年1月5日午後8時までは、終日夜間の参拝停止を解除する。

6日の参拝時間は午前5時―午後8時までとし、7日以降は例年通りの参拝時間に戻す。例年の参拝時間は1―4、9月が午前5時―午後6時まで、5―8月が午前5時―午後7時まで、10―12月が午前5時―午後5時まで。

伊勢神宮では新型コロナウイルス感染拡大を受けて6月19日から9月末まで参拝時間を短縮していた。夜間参拝の実施について「参拝時間に幅を持たせることで昼に集中せず分散化を図るため」としている。