「丑」最中で迎春 伊勢の紅谷が販売 三重

【来年の干支「丑」をかたどった最中=伊勢市一之木の紅谷で】

【伊勢】三重県伊勢市一之木の老舗和洋菓子店「紅谷」は、来年の干支の丑(うし)をかたどった干支最中を、予約限定で販売する。

北海道産小豆を2日間かけて炊きあげた特製あんを、国産もち米を使ったウシの形のもなか皮にたっぷりと手詰めした。1個210円。全国発送もできる。

丑の干支最中と、獅子舞や七福神柄の包装をしたカステラやバームクーヘンなどを詰め合わせた「お年賀セット」(690―3050円)がおすすめという。

菓子職人の辻和奈(かずな)さん(25)は「コロナ禍で大変な時ですが、縁起のいいお菓子でお正月を楽しんでもらえたら。会えない遠方の方へのお年賀にもおすすめです」と話している。

予約受付け中。店頭での商品受け渡しは、29日から。

問い合わせは同店=電話0596(28)3448=へ。