子育て応援で日本一目指す 南伊勢町、チラシなど作製 三重

【子育て支援に関する情報を紹介するチラシとポスター=南伊勢町役場南勢庁舎で】

【度会郡】「子育て応援日本一を目指して走ってますっ!」をキャッチフレーズに、三重県南伊勢町が町内の子育て世帯を支援する取り組みに力を入れている。子育て支援の情報を掲載したチラシやポスターも製作。まちづくり推進課の森本富由季係長(46)は「町内外の人に町の制度を知ってほしい。チラシやポスターを置いてくれる場所も募集しています」と話している。

町の子育て支援の情報は広報誌やインスタグラムなどで発信しているが、内容を知らない町民が多いことを受け、1枚の紙に情報をまとめて周知できるようにチラシやポスターの製作を企画。森本係長や地域包括支援センターの田中朋美さん(40)、子育て福祉課の東康成さん(36)らが連携し、準備を進めてきた。

掲載写真は田中さんが担当し、町のゆるキャラ「たいみー」が走ってゴールするイメージで撮影。全園児の保育料と給食費の完全無償、子ども医療費助成制度(18歳まで)、出産祝い金10円など6つの取り組みを紹介し、QRコードを添えて町ホームページも閲覧できるようにした。

チラシはA4サイズで2000枚、ポスターはA1サイズで300枚作製。役場や保育園などに設置している。問い合わせはまちづくり推進課=電話0599(66)1366=へ。