四日市工高建築研究部 各種競技会で全員入賞 6作品が全国1位に 三重

【入賞した建築研究部の部員ら=四日市市日永東の四日市工業高校で】

【四日市】四日市工業高校(四日市市日永東)の建築研究部の部員らが各種建築設計競技会へ出品し、応募した9人全員が入賞を果たし、そのうちの6作品が全国1位という快挙を成し遂げた。

1位になった6作品のうち、日本建築協会が主催する「第66回工高生デザインコンクール」では、建築科2年の林那海さん(17)が応募作117点の頂点に立った。林さんは「受賞はすごくうれしいし、自信につながった。将来は1級建築士になりたい」と目を輝かせていた。

指導に当たった顧問の有馬智昭教諭(42)は「みんなよく頑張った」と、部員らをたたえた。林さん以外の結果は次のとおり。

2年の稲垣帆花さん(国士舘大主催の高校生建築アイデアコンテストで1位、長崎総合科学大主催の全国高校生設計アイデアコンテストで4位)∇1年の長谷川代羽さん(長崎総合科学大主催の全国高校生設計アイデアコンテストで1位、愛知産業大主催の愛知産業大学建築コンペティションB部門で1位)∇2年の金澤菜々子さん(日大主催の日本大学全国高等学校・建築設計競技で2位)∇3年の鯖戸暖香さん(九州産業大主催の建築都市工学部全国高等学校プロジェクトコンテストで3位)▽2年の加藤璃子さん(日本工業大主催の日本工業大学建築設計競技で2位)∇1年の石川日葵さん(愛知産業大主催の愛知産業大学建築コンペティションB部門で1位)∇2年の筒井日菜さん(岐阜女子大主催のわたしの住まいリフォーム・デザイン案コンテストで1位)▽二年の池田蒼生さん(秋田県立大主催の高校生建築提案コンテストで1位)