ホーム開幕戦、無観客試合に バレーV2ヴィアティン三重

バレーボールのVリーグは12日までに、19、20日に四日市市総合体育館で開催を予定しているV2男子四日市大会のリモートマッチ(無観客試合)への変更を決めた。V2男子ヴィアティン三重の今季ホーム開幕戦で2日間、大同特殊鋼レッドスター(愛知)と対戦する。

新型コロナウイルスの感染症拡大の影響で当初予定していた有観客試合の開催を取りやめた。ヴィアティン三重―大同特殊鋼戦は、ケーブルテレビのCTYで生中継を予定している。

19日に四日市市総合体育館開催記念イベントを兼ねて予定していたヴィアティン三重女子チーム―マックスバリュ・ヴィクトリーナのエキシビジョンマッチは中止となった。