津市 職員倫理規定を策定へ 利害関係者との交際で 三重

【津】三重県津市が職員倫理規定を策定していることが24日、分かった。職員が利害関係者と交際する場合の禁止事項や、来庁者から不当な要求を受けた場合の対応などを年度内にもまとめる。

市人事課によると、策定中の規定では利害関係者との不適切な関係を防止するため、交際する場合の基準や禁止事項を明記。来庁者からの要求を庁内で情報共有するため、内容を文書に記録することも盛り込む。

市は特定の自治会に対して便宜を図っているとの指摘を受け、過去に支出した補助金の状況などを全庁的に調査している。市担当者は「不適切な対応があった場合は必要に応じて返還を求める」としている。