サッカー ヴィアティン、条件付き承認 J3入会で計5クラブ 三重

Jリーグは17日、理事会を開いて、三重県内初のJリーグ入りを目指しているヴィアティン三重を始め、テゲバジャーロ宮崎、いわきFC(福島)、FC大阪、奈良クラブの日本フットボールリーグ(JFL)5クラブのJ3入会を条件付きで承認した。

今月29日の最終節を含めて残り2節となった今季JFLで4位以内、かつ「百年構想クラブ」のうちで上位2クラブといった順位要件を満たせば来季のJ3入りが決まる。ヴィアティン三重の暫定順位は15日の第28節終了時点で7位。昇格圏内の4位のホンダFC(静岡)とは勝ち点1差に迫っている。