バスケ県社会人選手権 男子・ヴィアティン、女子はレヴライズV 三重

【男子決勝リーグで対戦するO55、ヴィアティン三重の選手ら=津市芸濃町で】

バスケットボールの三重県社会人選手権大会(伊勢新聞社後援)は最終日の15日、芸濃総合文化センターアリーナ体育館で男女上位4チームによる決勝リーグ残り8試合があり、男子はヴィアティン三重、女子はレヴライズが優勝した。

全日本社会人選手権の東海ブロック予選の出場チーム決定戦も兼ねて行い、男女上位2チームが東海ブロック予選に出場する。

男子25チーム、女子8チームが10月25日から11月8日まで予選トーナメントを戦い、決勝リーグに進む男女各4チームを決めた。

全日本社会人選手権は来年3月に栃木県、同大会東海ブロック予選は来年1月、岐阜県での開催が予定されている。