他人の毛布燃やす 器物損壊容疑で男逮捕 鳥羽署

【鳥羽】三重県警鳥羽署は14日、器物損壊の疑いで、住所と職業自称、志摩市浜島町浜島の会社員、谷水正利容疑者(69)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日午前10時50分ごろ、志摩市浜島町浜島の浜島海浜公園で、同町の男性(78)が所有する毛布とビニールシートを何らかの方法で燃やした疑い。容疑を認めている。

同署によると、男性が110番した。